地球の歩き方

閉じる

空港でのトラブルに備えよう

さまざまな人が行き交う空港は、トラブルの多い場所でもある。特に海外の空港では、常に緊張感を忘れずに行動するようにしたい。

空港で多いトラブル

空港で遭遇する可能性があるトラブルは次のとおり。

盗難

特に置き引きやスリが多いので、荷物の管理は万全を尽くそう。出発客を狙った空港専門の窃盗団も存在する。チェックインの際に足元に置いたバッグを置き引きされるケースもある。また、海外の空港では、バゲージクレームでターンテーブルから荷物をピックアップする際にカートに残したままにした機内持ち込みにしていた荷物を盗まれることも多い。同様に、両替所やインフォメーション・センター、レンタカーのカウンターなどで足元に置いた荷物を置き引きされることも。旅の間は、どうしても注意力が散漫になりがち。気持ちを引き締めるようにしよう。また、貴重品は常に身につけて管理するようにしたい。

機内預け荷物が出てこない

出発時に機内預けにした荷物が出てこない場合は、バゲージクレーム・カウンターで搭乗券と一緒に渡されたバゲージクレーム・タグ(手荷物引換証)を提示し、捜索を依頼する。

時差に注意

空港に着いた時点で現地時刻に時計を合わせておこう。これをしておかないと乗り継ぎ便に遅れたり、予約しておいた列車に乗れなかったり、といったアクシデントに見舞われる可能性も。

空港・機内ガイド
旅の準備と手続きTOP