地球の歩き方

閉じる

旅行会社の種類

現在、1万社以上の旅行会社があるといわれているが、それらがすべて同じ業務を行っているわけではなく、業務範囲によって下記の4つに分けられる。

第1種旅行業

海外旅行、国内旅行の主催、手配および他社主催旅行の代行販売が行える。

第2種旅行業

国内旅行の主催、海外旅行、国内旅行の手配および他社主催旅行の代行販売が行える。

第3種旅行業

海外旅行、国内旅行の手配および他社主催旅行の代行販売が行える。

旅行業者代理業

上記旅行業者が委託する範囲の旅行業務が行える。

大手の旅行会社は第1種に属し、中小は第2種と思いがちだが、会社の規模と旅行業の分類はまったく別。上記いずれかの業務範囲の登録を受けた旅行会社であれば、手配の依頼をするのに何ら問題はない。

旅の知識
旅の準備と手続きTOP