地球の歩き方

閉じる

国内旅行保険

国内旅行保険とは

国内旅行保険とはどのような保険なのだろうか。概要を説明する。

国内旅行の思わぬトラブルによる損害を補償

国内旅行保険は、国内旅行中のケガはもちろん、賠償責任や携行品の損害、事故時の救援費用などを補償する保険。基本的な内容は海外旅行保険と変わらないが、保険料が数百円程度〜と安価なので短期の旅行でも加入するようにしたい。「山登りプラン」といった旅行タイプに合わせた保険も用意されている。

補償対象となる項目とは

  • 傷害:旅先での交通事故、スキーやスノボで骨折、旅館の階段から転落して打撲などの場合の治療費を補償。
  • 賠償責任:観光地で展示品を壊してしまうなど、法律上の賠償責任を負った場合、損害賠償金などを補償。
  • 携行品損害:カメラを落とした、宿で盗難に遭ったなど、旅行中に発生した携行品の盗難や破損などによる損害を補償。
  • 救援者費用:万一遭難してしまった場合の捜索費用を負担。また、旅先での長期入院などの際、親族などの救援者が現地に出向く交通費などの費用を負担。

ネット上からオンライン契約が便利

海外旅行と異なり、急に旅立ちが決まる可能性が高い短期国内旅行だが、インターネット上からのオンライン契約を利用すれば加入がカンタン。自宅にいながらスピーディに契約が完了する。インターネット加入の場合、保険料が5%程度割引になることもある。支払いは、クレジットカードで行う。出発の前日もしくは当日まで契約が可能。

旅の準備
旅の準備と手続きTOP